やわ男とカタ子 ネタバレ

「やわ男とカタ子」のネタバレ。自虐喪女に痛烈ダメ出しをするイケメンオネエ・・

 

長田亜弓さんのマンガ作品「やわ男とカタ子」。

 

 

 

自分は可愛くない、自信が無い女は合コンでも「笑い」を取るしかないと自虐ギャグを連発、周りを引かせてしまう。

 

同席したイケメンオネエは、女性を意識しすぎて自分を卑下する彼女にダメ出し、彼女を魅力的に更生させる。

 

 

モッピー


「やわ男とカタ子」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>

https://comic.k-manga.jp/

 

 

「やわ男とカタ子」表紙

「やわ男とカタ子」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

 

街のポスターでは「時代は強くてカッコいい女性を求めてる」・・・そんなの嘘だ!

 

女にとって正義とは可愛いこと、「女が強くなった」と言われる現在でも、恋愛も仕事でも、結局「かわいい」女が全てを手に入れる。

 

 

自分みたいに・・・デカくて逞しそうな女ではなく・・・


 

 

 

藤子は合コンに行っても、自分のキャラを考えすぎて無口になってしまう。

 

自分たちの面子が?と気を使う男性陣・・私が場違いなんです、と答える。

 

 

 

自分は合コンに合う女では無い、無免許なのに車に乗ってる、というか高速の右車線を小さな車で走ってると言うか・・

 

友達の久美は小さくて可愛い女、彼女が持っているような「女の免許」が自分には無い。

 

 

 

カレシが居たことも無い自分が合コンに来て提供できるのは「笑い」だけ・・・相手が引くような自虐ネタを喋ってしまう。

 

その後は独りで落ち込んで一次会のみで帰ることに・・・

 

 

 

男性陣の一人が・・・方向も一緒なので無理にとは言わないが一緒に帰ろうと藤子を誘いました。

 

このイケメン男性はは小柳さん、隣で歩くだけで申し訳ない気分・・・・

 

 

 

何か自虐ネタでも話そう、と考えていると・・「男性恐怖症?」と聞かれる。

 

不躾ですが、さっきの様子を見ていると・・・と。

 

「そういうわけでは無いんですが・・」、軽いノリで深い質問だな・・

 

 

 

自分を女と思えない、と話す藤子・・・・女と言えるのは久美みたいに可愛い子だ、と。

 

自分はそれらを見ていることしかできない・・・

 

 

 

小柳に「2件目行きましょうか?」と誘われ居酒屋の個室に。

 

藤子は笑いを取らなくちゃ、とまた自虐ネタ・・・昔は「かわいいゴリラ」っていうあだ名だったと。

 

 

 

小柳は藤子の頬に触れる・・・藤子が払いのけると手からリップクリームが落ちました。

 

 

「なによ、落ちちゃったじゃない」・・・なによ??


 

「小柳さんってオカマ?!」・・・「オネエって言いなさい!」

 

 

小柳は緊張でガサガサになった藤子の唇にリップを塗ろうとしたのでした。

 

 

 

合コンは男女が楽しく飲む場、ずっと黙っていたと思えば卑屈なかまってチャン・・ないわー!!

 

小柳は説教を始める・・・何故私はオカマに説教されているんだ・・・と内容が入ってこない藤子。

 

 

 

「なにが喪女よ!くだらない!」・・・私だって努力はしました!無駄だったけど・・

 

 

 

「全部ムダだったなんて言えちゃう努力は、努力って言わないのよ。」

 

勝手に「女」の条件を作って身動きとれなくしているのは「アンタ自身なのよ!」

 

 

 

泣いて店を飛び出してしまう藤子・・・「なによ・・・泣き顔もブスね・・」

 

帰り道で久美に合コンのことを電話で謝罪する。

 

 

やっぱり無理、もう自分なんかもうどうでもいい・・・そこに追ってきた小柳が・・・「いいわけないでしょ!」

 

こんな細い手首で何が「ゴリラ」よ・・でもこのままではゴリラよりブスになっちゃう。

 

 

泣かせた責任取ったげる・・・「喪女脱出よ!藤子」

 

 

小柳のつややかな唇が、頼もしく光った・・・・


 

 

 

 

早速レッスンを開始する、何故か知らないけど久美まで同席させられ・・・

 

自分が喪女である原因はなにか?・・・「見た目ですよね?」

 

残念、正解は「性格ブス」ってこと・・・卑屈で自虐的、そして意固地、そんな女はたとえ美人でもモテません!

 

 

 

 

つ、つまり・・・見た目も性格もブスってこと?

 

 

 

内面はドブスだけど外面はちょいブス・・・ブスな内面が外に出ちゃってるだけ、だという小柳。

 

「大丈夫よ藤子、わたしが変えちゃう。」

 

 

 

美容院に連れてこられた藤子・・・前髪をスパッと切られ叫ぶ!

 

次は服装・・・可愛い服を着ても背筋を伸ばすと誰も笑わない。

 

少し自信が・・・しかし久美が同じアクセサリーを付けると・・・すごく素敵!

 

 

 

いかん、勘違いするところだった・・・こういうのが似合うのは久美であって私じゃない。

 

店を飛び出だしてしまった藤子・・・惨めになるだけ、もう見ているだけでいい!!

 

 

 

久美に劣等感を持つことで顔だけじゃなくて性格までブスになっちゃった。

 

久美が近くにいるせいで!!

 

 

 

 

10年以上ため込んでいた気持ちが溢れ出ちゃった・・・私は久美になりたかったんだ。

 

 

 

小柳は、男だの女だの・・・他人になる必要は無い、自分は自分だ、という。

 

 

その言葉が聞きたかった・・・


 

 

小柳も前は自分の性に違和感や嫌悪感があった。

 

藤子は、前の自分にそっくり・・・彼女を更生することで、自分の黒歴史を水に流そうとしているだけだ、という。

 

だから協力するのだと。

 

 

 

自分を悪く言おうとしても彼はイイ人・・・藤子はふわっと笑う。

 

「い、今の笑顔よ藤子!・・もっかい笑ってみて!!」

 

 

 

ムリして笑う・・・「ああ・・残念、ブスに戻った・・・」

 

 

 

最初のほうのネタバレはこんな感じです。

 

 

スポンサーリンク

「やわ男とカタ子」感想&無料試し読み

 

自分を卑下しすぎて「性格ブス」になっちゃった女、かつてそれを乗り越えたことがあるオネエがサポートする。

 

面白い設定だし、彼女の話の内容も、頭の良いヒネクレ女っぽくって面白いです。

 

 

 

 

自分はサバサバしているって風に話す彼女ですが、コンプレックスがにじみ出ちゃう。


 

こういう人は実在します、感情移入できますね、流石に作者さんはお見事だな。

 

読んでいると、私自身にも色々と刺さる場面もありました。

 

 

 

傷つくのが嫌で防御しちゃっているというか、それで自分を下げるのが痛々しい。

 

オネエもかつての自分とダブって彼女を助けようとしたのでしょう。

 

それに本当の心はブスじゃない、「心美人」っていうのが彼女を放っておけない理由でしょうね。

 

 

 

 

「やわ男とカタ子」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る