ママ友は静かに笑う ネタバレ

「ママ友は静かに笑う」のネタバレ。恐怖!幼稚園でのママ友カースト

 

漫画:あおきてつおさん 原作:北原雅紀さんの作品「ママ友は静かに笑う

 

 

 

引っ越しで子供を途中入園させた幼稚園には、上から目線でマウントを取るウザいママ友カーストが出来上がっていた。

 

そんな中、同時期に入園してきた子供がおり、同じように洗礼を受けたママとも仲良くなれた・・と、安心しかけた時に事件が!

 

 

モッピー

 

 

「ママ友は静かに笑う」がスマホで無料試し読みできるサイトです。

 

<まんが王国>

https://comic.k-manga.jp/

 

 

「ママ友は静かに笑う」表紙

「ママ友は静かに笑う」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

「母は強し」なんて言うけれど・・・誰もが強くなれるわけじゃない。

 

母親にもそれぞれ個性があって、家庭より仕事を選ぶ人もいれば、「愛情」の名のもとに子供を束縛する人もいる。

 

中には「女」を捨てられず、夫以外の男との愛欲に溺れる者だって・・・

 

 

子供が集う場所には、そんな様々な母たちが集いお互いの心を探り合う。

 

それが「友」とは名ばかりの歪な関係・・・「ママ友」

 

 

 

 

 

先日この街に引っ越してきた樋口家


 

 

 

 

息子、晴人を幼稚園に途中入園させるものの、これまでは待機児童だったため母である明日菜は友達ができるか心配。

 

すでに出来上がっている友達の輪の中に入っていけるだろうか?

 

 

 

なんて先生に相談するも心配は無用・・・外の砂場で既に他の子と遊んでいる様子が目に入る。

 

先生によると、その子も先日、途中入園してきたばかりらしい。

 

「すぐに他の子とも仲良くなりますよ!」

 

 

少し安心して部屋を出る・・・するとそこに声を掛けてきたママが・・・

 

彼女も晴人と同じ「たんぽぽ組」の子を持つママで、これからママ友のランチ会があるから一緒にどう?と明日菜を誘う。

 

晴人のためにも・・・ママ友との付き合いも大事にしないといけない、参加することに。

 

 

 

 

 

やはりか?・・予想通りのアウェイ感


 

 

 

呼び名は苗字ではなく「晴人くんママ」

 

安い服を上手に着こなしているだの家も小さくてカワイイなんてマウントを取り始める。

 

夫の職業を聞かれるが普通の会社のほとんど平社員・・・「やりくり大変でしょ?」なんて笑う。

 

 

 

「これからもランチ会にいらっしゃい、またお話しましょ!」

 

 

すっかりママ友カーストの最下位に組み込まれた・・・ランチ会なんて行かなきゃよかったな・・

 

なんて考えながら晴人を迎えに行く。

 

「幼稚園どうだった?」・・・「楽しかった!」と答えて一安心。

 

 

 

 

そこで明日菜に声を掛けてきたのは・・・晴人が最初に仲良くなった子供のママ。

 

彼女も先月に引っ越してきたばかり・・・「ママ友のランチ会って行かれました?」

 

皆、裕福そうで馴染めなかった、と話す明日菜に「ウチも!」と同意。

 

 

 

 

名前を聞かれ・・「樋口晴人の・・」と答えようとすると、「いえ、お子さんじゃなくて、あなたの」

 

明日菜が名乗ると「素敵なお名前ですね。」

 

彼女の名は詩織、明日菜と同い年らしい。

 

 

 

 

「今後ともよろしくお願いします」


 

 

 

それからは子供同士が仲良しなこともあり、お迎えのときに詩織と話しながら帰ることも増える。

 

来週は保護者会・・「またあんなのと顔を合わすと思うと憂鬱ね・・」

 

「酷いわよね、彼女たちのマウンティング・・」

 

 

 

マウンティングなんて所詮、劣等感の裏返しだから気にするな、という詩織。

 

でもお金持ちの彼女たちに劣等感なんてあるのかな?

 

詩織によると、ママ友グループのリーダー格である若宮は・・子供のピアノの先生と不倫しているらしい。

 

 

男癖が悪いから気を付けたほうが良い・・・

 

「でも大丈夫・・・そのうちきっと彼女たちには天罰が下るわよ」

 

 

 

 

天罰?


 

 

 

 

その後、詩織と別れた後・・・男性の運転する車に乗る若宮と目が合う。

 

・・・若宮さん?

 

 

 

 

そして保護者会当日

 

早く着きすぎた明日菜は先生のお手伝いでスライドを設営する。

 

これまでの活動をスライドで上映するらしい・・「晴人くんは写っていなくて申し訳ないですが」

 

そんな時、園の電話に明日菜の母から電話があった、と先生が呼びに来る。

 

 

どうして母が園の電話に?・・・疑問に思いながらも先生に案内してもらい電話口に。

 

すると・・・既に電話は切れている、明日菜は自分の携帯を取り出し母に連絡。

 

 

 

・・・母に確認するも電話なんかしていないと言う??何だったんだろう・・

 

 

 

 

大体、携帯にかけるよね


 

 

 

その後、保護者会の時間になりスライドを上映。

 

最初は子供たちのカワイイ運動会の様子などが映し出されるものの・・・

 

その後は男とホテルに入り、身体を重ねる若宮の生々しい写真が!

 

 

 

「何やってるの!とめて!!」・・・「見ないで!」と若宮は大騒ぎ。

 

初めての保護者会・・・一人のママ友の断末魔が遊戯室に鳴り響く・・・

 

 

 

 

散々な保護者会になってしまった


 

 

 

その後、先生に呼び出された明日菜・・「私、何も変なことしてませんよ?」

 

それは分かっているが状況を確認したい、と言う先生。

 

自分たちが席を外したのは・・・明日菜の母を名乗る電話があったときだけ。

 

もしかするとあの電話は遊戯室を無人にするためだった・・・?

 

 

 

その隙に写真をすり替えた?

 

 

 

でも一体誰が?・・・


 

 

 

「とりあえずこのことは御内密に・・」

 

部屋を出ると・・・詩織が晴人を遊んでいてくれました。

 

帰り道・・・「いずれにしてもあの人はこれで終わりだわ」と詩織が呟く。

 

 

「天罰が下ったの・・そうでしょ?」

 

 

 

まさか詩織が?・・・・

 

 

スポンサーリンク

「ママ友は静かに笑う」感想&無料試し読み

 

どうも詩織がやったっぽいな・・・と感じさせますね。

 

「ママ友は静かに笑う」ってタイトルにもピッタリな女だしね。

 

でもママ友界って・・ボスを退治してもまた次のボスが現れるだけで何も変わらない。

 

 

 

 

サルと同じだね!


 

 

 

子供のためを思って嫌なお付き合いをしなきゃいけないって大人も大変ですね。

 

そんで相手もそれを笠に着ているから性質が悪いんだよなあ。

 

仲間外れにする、とかを匂わせてね。

 

 

 

ママ友は静かに笑う」、は掲載雑誌が「まんが王国コミックス」とあるんだけど、まんが王国だけの独占配信なのかな?

 

知らんけど(^^)

 

 

 

 

「ママ友は静かに笑う」がスマホで無料試し読みできるサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る