ワリバシ女 ネタバレ

「ワリバシ女」のあらすじ&ネタバレ。肝試しで呪いをお持ち帰り?

 

ワタナベチヒロさんのマンガ作品「ワリバシ女」。

 

 

 

引っ越した団地は「出る」と噂のいわくつき団地・・・早速「肝試し」を行った姉の様子がおかしくなり怪死する。

 

姉だけでなく一緒に行った友人たちにも襲い掛かる不幸、妹は姉の死の真相を確かめようとするが、彼女にも・・

 

 

モッピー


「ワリバシ女」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>

https://comic.k-manga.jp/

 

 

 

ワリバシ女表紙

「ワリバシ女」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

霧ヶ谷団地の噂知ってる?・・・

 

話してはいけない・・・聞いてはいけない・・・呪いをもらうよ!

 

 

 

ゆあの一家が団地に引っ越してきたのは一週間前。

 

社交的で明るい姉は早速友達ができたと言います。

 

姉が聞いてきた話では、この団地は「出る」らしい、早速友人たちと「肝試し」に出かけていきました。

 

 

 

ゆあも誘われたけど、怖がりだし断わる。

 

母はすぐに友人ができた明るい姉に感心・・・どうせ私は根暗よ・・・

 

皆が自分と姉を比べるのが嫌でたまらないゆあ・・・出来のいい姉なんて要らない・・・

 

 

 

 

しかし、肝試しから帰った姉の様子がおかしい・・・

 

生気が無く目の焦点も定まらない顔で・・・自分の部屋に閉じこもる。

 

心配した母が声を掛けるも・・・「あけないで・・・きょうは・・やすむ・・・」と呟く。

 

そして部屋からは「ギギギ・・」と壁を擦るような不気味な音が鳴り止まない。

 

 

 

ゆあが学校に行くと・・・どこかの高校生が高層団地に肝試しに行った、と皆が噂する・・姉たちのことだ!

 

すごい悲鳴をあげて団地から走り出てきて大騒ぎになったらしい・・・

 

そして・・・5年ほど前にも同じようなグループがおり・・・そのメンバーは全員が死亡したと言う。

 

 

 

ゆあは勇気を出して彼女たちに話しかける。

 

彼女たちによると・・・ゆあの住む団地群の奥には古い高層団地が建っている。

 

一旦、取り壊しが決まって住民の多くが退去したものの、一部の老人が反対、そのままになっているという事。

 

 

ほとんど廃墟と化した団地は、幽霊が出るとの噂らしい。

 

 

 

「前に肝試しをした人が死んだって・・・本当?」

 

あくまでも噂だけどね・・・「肝試ししたいなら止めた方が良いよ。」

 

 

 

姉が、昨日肝試しに言ったことを告白・・・彼女たちは気味悪がってゆあの前から立ち去る。

 

同じクラスには前に会った霊感少女が・・・「怖いのよ、呪いをもらうのが・・」

 

 

 

家に帰り窓の外を見ると噂の高層団地が。

 

ゆあは携帯で写真を撮る・・・その時何かが落下したように横切りました。

 

下を見ると姉が血まみれで!!

 

 

そしてさっき撮影した写真には・・・落ちていく姉の壮絶な表情が写りこんでいる!

 

 

 

私が・・・姉なんて要らないなんて思ったから・・・

 

 

 

姉の死で母は様子が変になる。

 

あの子は自殺なんてしない!・・・殺されたのよ・・・犯人見つけなきゃ・・・と悪魔のような表情。

 

 

 

 

学校へ行っても息苦しいゆあ・・・でも今は話しかけられないほうが楽・・・

 

なんて考えていると、例の霊感少女が・・「終わってないよ・・」

 

その時、ゆあの携帯にメールが入る・・・死んだはずの姉から、「みつけて」と。

 

 

 

こんなところに来るんじゃなかった・・・

 

 

 

帰宅して母を探すと姉の部屋に。

 

部屋中の壁には引っ掻いた痕が・・・あの時の音!血まみれになりながらも壁を引っ掻き続けていたのです。

 

天井には血で描かれた「みつけて」の文字・・・

 

 

母は・・・「あの子の携帯が見つからない・・・探さなきゃ・・」と呟く。

 

 

 

家を出てきたゆあ・・・道で霊感少女に会う。

 

彼女は高層団地を指さし、「行くなら今、日が落ちるとかくれんぼが始まる」という。

 

 

見つかったら・・終わり・・

 

 

 

ゆあは姉の携帯を探しに高層団地に入る。

 

人気のない不気味な団地内、しかし一人の老婆と出会う。

 

彼女の部屋に行くと2人の茶飲み友達がいました。

 

 

 

気さくな良い人たち・・・話をしていると、そう言えば今日は団地祭。

 

昔は子供も沢山居て賑やかで楽しかった・・・会長がワリバシを大量に誤発注して大変だった、と。

 

携帯が見つかったら連絡してあげる、という老婆に住所を教え帰ります。

 

 

 

帰り道で・・浴衣の子供が横切った気がした・・・お祭りだからか。

 

そのまま祭り会場に行くと、そこそこの人が集まっている。

 

 

 

そこでゆあは・・・姉の友達の女に腕を掴まれる。

 

彼女は、自分たちのグループラインに姉の名前で書き込みしただろう、と怒っているのです。

 

そこには「みつけて」の文字・・・

 

 

 

姉の自殺だけでイッパイイッパイなのに、もう一人とは連絡が付かないし、神経が持たないから止めろ、という。

 

激オコのその女に・・・「姉の携帯はまだ見つからないんです。」と伝えるも信じてもらえない。

 

 

 

「嘘ついてんじゃねえ!」と平手打ちされる。

 

ゆあは彼女に・・「かくれんぼって何ですか?」と聞く・・・すると何処からか”みつけた”と声が。

 

同時に屋台のガスボンベが爆発!・・・その拍子で姉の友人の首にはワリバシが貫通している・・・

 

 

 

そこに居たもう一人の女は・・「やっぱりかくれんぼはまだ続いているんだ・・」

 

次は・・私だ・・・とフラフラ去っていく。

 

 

 

恐ろしくなったゆあ・・・高層団地前で母の姿を見つけ駆け寄ります。

 

母は、すでにおかしい・・・高層マンションから姉の携帯の音が聞こえる、なんて言い出し歩いていく。

 

そしてスパナで地面を掘り始めるのです・・・ここから音が聞こえる、と。

 

 

止めに入った団地の住人は掘るのを止めない母からスパナを奪い取って「ゴン!」と一撃!

 

「止めろって言ってるんだよ!」

 

 

 

母は救急車で運ばれて病院に、鎮静剤を打たれ、死んだように眠る。

 

 

 

一人で帰宅したゆあ・・・姉の部屋から壁を引っ掻く音が!

 

そして貞子のように這い出してくる姉、ゆあの体は姉の髪の毛に絡み取られ・・・

 

 

スポンサーリンク

「ワリバシ女」感想&無料試し読み

 

タイトルの割になかなか登場しない「ワリバシ女」ちゃん。

 

主人公はワリバシ女とかくれんぼをする羽目になっていく・・・

 

 

 

一定のポイントで現れるクラスメイトの霊感少女は敵なのか味方なのか・・・

 

表紙にも描いてあるワリバシ女は何故至る所にワリバシが刺さっているのか

 

その辺は作品でご確認くださいね。

 

 

 

廃墟と化した団地とか学校は恐怖心をあおりますね、雰囲気が既に怖いです。

 

怖いんだけど何故ワリバシをチョイスしたのだろう?・・ツマヨウジ女では駄目なのかな?

 

 

 

オカルトとサバイバル要素を併せ持った作品ですね、面白いので是非読んでみて下さい。

 

住人が少ない団地にお住まいの方は・・・読まないほうが良いかもしれませんね^^

 

 

 

 

 

「ワリバシ女」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る