児童福祉司の涙 もがれる翼 ネタバレ

児童福祉司の涙〜もがれる翼〜のネタバレ。自らも虐待されていた児童福祉司

 

あまねかずみさんのマンガ作品「児童福祉司の涙〜もがれる翼〜」。

 

 

 

現場で張り切る熱血児童福祉司の女性、彼女は自らも幼い頃、母に虐待されていた経験がある。

 

施設で育った彼女がこの仕事を志したのは、あるベテラン福祉司との出会いからでした。

 

 

モッピー


「児童福祉司の涙〜もがれる翼〜」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

 

 

「児童福祉司の涙〜もがれる翼〜」表紙

 

 

「児童福祉司の涙」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

子供は、たとえどんな目に遭っても、親に愛されたいと思うもの。

 

子供を守るための児童相談所・・・宮本愛は26歳、この仕事をしたくて児童福祉司の資格を取ったのです。

 

 

 

 

そんな彼女のもとに今日も電話で通報が・・・


 

なんでも5〜6歳の女の子が夜、下着一枚で毎日のように外に立たされている、というもの。

 

通報者は匿名で構わない・・・子供を助けようと勇気を出してくれた人です。

 

 

 

これから話を聞きに行く、という愛・・・しかし時刻は夕方5時前、上司は止める。

 

通報から48時間以内に調査訪問が目標、と反論しますが、「あくまでも目標!」と言います。

 

 

 

前にも先走って・・・結局ただの親子喧嘩、名誉棄損で訴えられそうになった、という上司・・

 

そこに現れたのは所長・・「それでも手遅れになるよりは良い。」という。

 

 

 

所長も、何があっても子供が助かるなら、という考えで、愛の背中を押してくれる。

 

そして頼りになる岡部という先輩男性福祉司がついて行ってくれることに。

 

 

「通報者の勘違いだと良いですね。」と出かけるふたり。

 

 

 

そして訪れたアパート・・・母親は夕方からの出勤、まだ家にいるはず。

 

チャイムを数回押すと出てきた母親、既に酒を飲んでいるようです。

 

 

 

二人は、児童相談所から来た、と名乗り子供に会わせてほしい、というも母親はちゃんと子育てをしている、と反論。

 

「誰が通報しやがった!!」と暴れ出す母親に仕方なく引き返す二人。

 

 

 

「母と同じです。」

 

 

帰り道、岡部に自分の過去を告白する愛・・


 

母も酔っ払いで、まだ幼い愛を下着一枚で外に放り出していた・・・

 

 

真冬の冷たい風の中・・・何故私を苛めるの?・・何故産んだの?・・・と考えた日々。

 

 

 

そんな彼女に手を差し伸べた女性・・・

 

とってもあったかい所に行こう。

 

お母さんに叱られるから、と拒む愛・・・お母さんは叱らない、病気を治すため病院に行ってもらう、という。

 

 

 

病気だからあなたに酷いことをしてしまった・・・その女性、ベテラン児童福祉司・古田先生は言うのでした。

 

そして愛を抱き寄せ、救急車に乗せられる母親の暴言を聞こえないようにガード。

 

 

 

母はその後、入院先を脱走・・・愛が14歳の時、家に戻るも引き取りを拒否。

 

 

母が病気、だという「優しい嘘」はその頃にはもうわかっていました。


 

 

 

18歳までは施設にいられる、自分で働きながら高校にも行きたい、という愛。

 

古田先生は・・・「夢があるのね?」と彼女に聞く・・・頷く愛。

 

 

 

古田先生は、あなたにはお母さんがつけてくれた名前がある、という。

 

名前すら付けてもらえなかった子供もいる、お母さんが考えに考え抜いてつけてくれた「愛」という名前。

 

名前があるということは、親に愛されていた証拠だ、と。

 

 

 

母のことは、にわかに信じることはできないけど、古田先生の言ってくれたことは愛の支えになる。

 

彼女は古田先生に憧れて児童福祉司を目指したのです。

 

 

 

 

「そんなことがあったのか・・」・・話を聞いていた岡部、古田先生は自分の母親の友人だと言います。

 

かつて、自分の母と古田先生は同じ保育園で保育士、その関係で自分も児童相談所に入った、という。

 

 

 

愛の母は男を渡り歩いた揚句・・・現在、アルコール中毒症、若年性認知症で施設に入院。

 

施設の入院費は愛が負担、思ったより高くて大変・・・

 

 

 

そして、もう愛のことも誰なのか分からない・・・


 

 

 

しかし、先ほど訪れた家から覗くのは、さっきの母親。

 

二人が去ったのを確認して裸の子供を叱りだす・・・・

 

 

 

「児童福祉司の涙〜もがれる翼〜」最初のほうのネタバレでした。

 

 

 

スポンサーリンク

感想&無料試し読み

 

 

警察なんかでも令状が無いと、無理な捜査はできないようですが・・・

 

最近はプライバシーだの名誉だのと騒ぐ人がいるので強行突入なんてできない。

 

子供は親に叱られるのが怖くて声を潜めている・・・堪りませんね。

 

 

 

もうちょっと児童相談所なんかには特例で捜査できるようになると良いのですが。


 

虐待で怯える子供たちを一人でも多く助け出して欲しいものです。

 

 

 

でも、冒頭の上司みたいな・・・役所仕事でやっている人も多いんだろうな、頑張ってほしいけど。

 

「児童福祉司の涙」は分冊版がありますので、一話づつ安く読めます、オススメ。

 

 

 

 

「児童福祉司の涙〜もがれる翼〜」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る