動物たちがくれた素敵な出会い ネタバレ

「動物たちがくれた素敵な出会い」のネタバレ。動物たちのおかげで癒される人々

 

紫垣まゆみさんのマンガ作品動物たちがくれた素敵な出会い」。

 

 

 

誰も気が付かなかった少女の孤独な心を癒してくれたのは、一人の人物と鳥たちだった。

 

人々の心を和ますだけでなく人間関係までに素敵な影響を与えてくれる動物たちの短編集作品です。

 

 

モッピー


「動物たちがくれた素敵な出会い」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

 

 

「動物たちがくれた素敵な出会い」表紙

 

 

「動物たちがくれた素敵な出会い」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

動物たちがくれた素敵な出会い、第一話「鳥がくれたもの」のネタバレです。

 

 

 

 

家のローン返済の為、共働きをしている普通の家庭。

 

一人娘の亜由利は素直で大人しくてワガママを言わない良い子です。

 

 

 

しかし、母は近所の主婦から、亜由利が「鳥ばあさん」の家に出入りしている、という話を聞きました。

 

鳥ばあさんは近所に住む80歳くらいのお婆さん、一人暮らしの一軒家で沢山の鳥を飼っている。

 

 

 

 

近所では変わり者と有名な鳥ばあさん、ましてや母は鳥が大の苦手・・・


 

 

 

心配になった母は鳥ばあさんの家をのぞき見、ばあさんは鳥と会話する噂通りの変わり者です。

 

 

 

 

家で亜由利に・・「鳥ばあさんの家に行ったことある?」と尋ねる母・・・

 

「うん、でも鳥ばあさんじゃないよ。野田光子さんっていうんだよ。」

 

 

 

そして母に光子さんの家のことを嬉しそうに話す亜由利。

 

まるで光子さんのことを友達のように話す亜由利に母は心配する・・・

 

 

 

なんでわざわざ近所でも変わり者のばあさんと仲良くするんだろう・・・学校の友達と遊べばいいのに。

 

せっかく私立の良い学校に通わせているのに・・・

 

 

 

 

母は亜由利に、鳥にはバイ菌を持っている子もいるし、もう光子さんの家には行かないほうが良い、と言います。

 

しかし亜由は、何度も行ったけど何ともない、と聞く耳を持たない。

 

 

 

「とにかくもう行っちゃダメ!!」ときつく言うのですが返事をせずに立ち去る亜由利。

 

 

今まで言い返したことなんて無かったのに、やっぱり光子さんの影響だわ・・・


 

 

 

 

そして、その一か月後に事件が・・・

 

亜由利がコンビニのレジのお金を盗もうとした、と電話が入ったのです。

 

すぐにコンビニに向かい、監視カメラを見せてもらうとまさにその通り・・・

 

 

 

母は平謝りでなんとか警察沙汰にはならずに済ませてもらいました。

 

 

 

 

怒鳴りつけても逆効果だと考えた母、父親と一緒に優しく「なんであんなことしたの?」と聞く。

 

 

 

「サイパンに行きたかった。そのお金が欲しかったの・・・」

 

 

 

 

そのとき血相を変えた光子さんが家に来ます。

 

コンビニで話を聞き、心配して来てしまったというのです。

 

 

 

 

母は内心、こんなことを他人に心配されても迷惑だと・・・

 

「私たちにもよくわかりません、サイパンに行きたいなんて言うし。」

 

 

 

 

そこで光子さんの顔色が変わる・・・


 

 

「私があんなことを言ったからだ・・・」

 

 

 

母は事情も聞かず、「あなたのせいね!」と激オコ、光子さんに二度と娘に近づくな、と帰してしまう。

 

 

 

それを陰で聞いていた亜由利に母は、もう光子さんと会っちゃダメ!友達と遊びなさい、と言う。

 

 

 

 

「友達なんていない!私の友達は光子さんだけだもん!」と泣く亜由利。

 

そのまま夕飯も食べず、部屋に籠ってしまいました。

 

 

 

 

 

入学して半年もたつのに友達がいない・・・

 

 

 

 

そうだ、光子さんなら何か知っているかも、と不本意ながら光子さんの家に行く母。

 

先ほどは失礼なことを言ってスミマセン・・・いえいえ親御さんなら当然です。

 

 

 

 

たいていの人はこれだけ鳥がいれば気味悪いだろうけど、亜由利は初めて来た時から喜んだ、と言います。

 

そしてすっかり鳥と仲良くなり、毎日のように家に来るようになった、と言う。

 

 

 

 

 

光子さんが鳥を飼う理由は・・・


 

戦争でサイパンに行って亡くなったご主人が大の鳥好きだったから。

 

ご主人は、戦争が終ったら鳥を沢山飼いたいと言っていた、だからかわりに光子さんが・・・

 

 

 

ご主人はお骨も残っていない、サイパンに行って代わりに石でも拾ってきたいけど貧乏で出来なかった。

 

 

 

 

その話を聞いた亜由利が・・・自分が代わりにサイパンに行って石を拾ってくる!と言ったというのです。

 

 

 

 

本気だった亜由利、だからレジのお金に手を出してしまった・・・・

 

 

 

 

 

亜由利は友達も出来ず、共働きの為、家に帰っても独り、だから光子さんと友達になれて嬉しかったんです。

 

父と母は、亜由利の気持ちに気が付かなかったことを謝ります。

 

 

 

 

亜由利は、今まで抑えていたものが一気に噴き出すように大声で泣きました。

 

 

 

 

 

そして冬休み、一家はサイパンへ・・・亜由利は石ころや貝殻を拾い光子さんに届ける。

 

お礼に貰った一羽の文鳥が亜由利にもう一つの幸せを届けてくれることに・・・

 

 

 

第一話のネタバレでした。

 

 

 

スポンサーリンク

「動物たちがくれた素敵な出会い」感想&無料試し読み

 

ずっと孤独で寂しかった二人ですので歳の差に関わらず仲良しになったんですね。

 

まさに動物がくれた「素敵な出会い」でした。

 

 

 

子供は失敗を繰り返して大人になっていくものです。


 

亜由利もいけないことをしてしまいましたが心の中は優しい良い子でしたね。

 

 

 

 

「動物たちがくれた素敵な出会い」、他の作品は猫ちゃんモノが3つとワンちゃんモノが2つです。

 

どれも心温まる素敵なお話、是非読んでみて下さい。

 

 

 

 

 

 

「動物たちがくれた素敵な出会い」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る