女神の棲む家 ネタバレ

「女神の棲む家」のあらすじ&ネタバレ。娘から見ても聖母のような母・・

 

長崎さゆりさんのマンガ作品「女神の棲む家

 

 

 

50歳を過ぎても美しく優しい・・娘から見てもまるで聖母のような母は「世の中への恩返し」だと施設の子供を養子として迎え入れる。

 

毒親育ちで行儀をしらない子供に母は優しく接する、しかし時折見せる冷たい表情・・・娘は違和感とともに幼いころの記憶が・・

 

 

モッピー

 

 

「女神の棲む家」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>

https://comic.k-manga.jp/

 

 

「女神の棲む家」表紙

「女神の棲む家」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

世の中には上質な人間と、そうでない人間がいる・・・

 

勿論、自分のことを世界一高貴だなんて思い上がってはいないけど・・どんな角度から見てもハイクラスなことは確か。

 

生まれも、美貌、能力も・・・

 

 

 

きっと私の役目は・・彷徨う人を導くこと


 

 

 

 

ある日、娘の真奈に・・・あなたの弟か妹を育ててみようと思う、と母は相談。

 

子供ができた?・・・「いやねえ、ママもう50よ!世間の人に笑われちゃうわ」

 

そうではなくて、恵まれない子供を施設から引き取って「里親」になってあげようと思うの。

 

 

 

これまでの自分の人生は恵まれたものだった。

 

何不自由なく生まれ育ち、こうして幸せな家庭も築けた、そして思いつきで始めた事業も成功・・

 

これからの人生は、世間にお返しをしていかなくちゃいけない。

 

 

 

「どう思う?」・・・「私はかまわない、ママのすることに間違いは無いもの・・」

 

 

 

 

娘から見ても、母は完璧すぎる女・・


 

 

美貌と共に明晰な頭脳を併せ持ち、主婦をしながら自分で起こした事業の社長業もこなしている。

 

 

自分を平凡だと自覚する真奈は、何をやってもママには追いつけない、と感じている。

 

家を出て自立する自信もないし、男性と付き合うのも母と比べられるのが怖い・・・

 

 

 

子供の頃はママの子であることが誇らしかったけど・・・大人になった今では母の子であることが辛い、と考えてしまう。

 

母は決して手が届かない「天上の女神」なのです。

 

 

 

その後、養子としてこの家にやってきたのは4歳の理香。

 

大人を睨みつけるような顔をした少女で、真奈は少しためらってしまう。

 

母が焼いたケーキを差し出した瞬間、理香は両手を使い野獣のようにそれを食べ始める!

 

 

 

「手が汚れるよ!」・・・慌ててフォークを勧めようとするものの、母は「これでいい」と言う。

 

この子はこういう風に育てられてきた・・・親に世話をしてもらえず虐待されてきた可哀想な子供・・・

 

 

 

理香の目尻にはタバコを押し付けられたようなアザもある。

 

1年前にアパートの押し入れの中に置いてけぼりにされていて大家さんが発見した・・・

 

未だに言葉もしゃべれないの・・・

 

 

 

そんな子供を引き取って大丈夫なのかと心配する真奈。

 

でも母は、たっぷりの愛情を時間をかけて注いであげれば大丈夫、と言う。

 

幸いにも今は仕事はスタッフに任せられるし、理想的な環境だと施設の人も喜んでいたらしい。

 

 

 

 

この子はきっとここから再生できるわ・・


 

 

 

慈愛に満ちた母の表情に神々しさすら感じる真奈でした。

 

 

 

手におえないと感じた理香でしたが、食べ物のこと以外は「借りてきた猫」のように大人しく手はかからない。

 

無表情で考えがわからないけれど・・・きっとこれまでの環境でこんなふうになったんだろうな・・

 

 

 

近所でも母の行いは知られることになり・・・母も理香の事情は隠すことなく打ち明ける。

 

それは人々の感動を誘い・・・母の評判は増々上がっていく・・

 

「現代の聖母マリア」、そんなふうに母を揶揄する人もいたくらいです。

 

 

 

そんな頃、母は長かった髪をバッサリ・・・驚く真奈にも「髪なんかすぐに伸びる」と気にもしない様子。

 

忙しい父は月に2回しか帰ってこれない、それが明日だから理香を紹介しよう。

 

 

 

部屋に戻りクローゼットを開けると何故か理香が中に入っている。

 

驚いた真奈が「出ておいで」と手を伸ばすと指に噛みつかれました。

 

その事を母に言うと・・「お腹が空いたら出てくるから、そのままにしておいて」とにっこり。

 

 

 

でもどうしてそんな所に入るんだろう・・・私は暗くて狭い所なんて嫌だけど・・・

 

 

と、そんなことを考えていると、子供の頃母に叱られてどこか狭いところに入れられたことを思い出す。

 

「一生ここに居なさい!」

 

 

 

 

あれは夢?いや違う・・・


 

 

 

本気で見捨てられるような気がして怖かった・・・出してもらった後はママが暖かくて嬉しかったな。

 

 

 

朝起きてみると・・・梨果が自分の布団にもぐりこんでいる。

 

どうしてかな?・・・まあいいか、私の妹だもんね。

 

それより、顔のアザ、こんなに大きかったっけ?

 

 

 

母に聞くと走り回って「テーブルの角にぶつけた」という。

 

母の顔を見た理香はなぜか真奈の後ろにサッと隠れる・・・

 

 

「お姉ちゃんがイイの?」と笑う母ですが、一瞬の冷たい表情を見た真奈はドキッとする。

 

ママはいつだって優しいのに、どうしたんだろう私・・・

 

 

 

久しぶりに帰宅した父も、すっかり仲良くなった真奈と理香の様子を眺める。

 

しかし父の顔に笑顔はなく・・・母に「大事な話がある」と話しはじめる・・・

 

 

 

その間に理香をお風呂に入れる真奈は体中についた傷を発見してビックリ!それも最近のものばかり。

 

まさかママが虐待?!・・・いえ!あの女神のようなママがそんなことするはずないじゃない・・・

 

 

 

その日の深夜、大声で真奈を呼ぶ母の声・・・「パパが死んでるの!」

 

 

 

 

死因は・・過労による心不全と診断されました。


 

 

 

葬儀も母が執り行い落ち着いた頃・・・真奈に来客が。

 

その女性は父の10年来の愛人で、真奈が独り立ちできるようになったら母と離婚して一緒になる約束だったらしい。

 

彼女は泣きだし・・「彼は本当に心不全なんですか?」

 

 

彼女によると父は糖尿病でインスリンを自己注射していた身体。

 

それを間違って大量に投与すると死ぬ危険性もある、と・・・

 

 

 

過労なんて信じられない・・・

 

 

 

まさかママが!

 

 

家に帰ると既に元気を取り戻した母が・・・今日は理香が冷蔵庫に入って遊んでいた、と話す。

 

凍傷になっちゃうところだった、なんて話すけど・・・

 

 

 

 

子供が自分で?


 

 

母によると真奈も小さい頃そんな遊びをしていたらしい・・「覚えてないでしょ?」

 

 

 

いや、違う・・・昔の記憶が蘇る真奈・・・

 

 

ママに入れられてた!・・・扉が開いたら、光の中にママが居た・・・

 

 

理香の姿が見えない!・・・「眠ってるんだからそっとしておいてあげなさい」と母は言う。

 

嫌な予感がして部屋を覗くも理香の姿は無い!・・・まさか!!

 

 

スポンサーリンク

「女神の棲む家」感想&無料試し読み

 

女神どころか悪魔の棲む家だな。

 

この母は父の愛人の存在を知っており、離婚を引き延ばそうと養子をとった感じなんですね。

 

父は母の中の狂気に気が付いていたようです、愛人にしている女性は母と正反対の家庭的な雰囲気の人。

 

 

 

別に世間に「イイ顔」をしたくて養子を育てようとしたわけじゃ無さそうだし、もしかしてストレスを発散させるためになのかな?

 

まあ自分でもわからないんだろうな・・

 

 

こういう風にニコニコした女性の狂気って一番怖いですよね。

 

 

 

真顔になるだけで相手がビビっちゃう


 

 

他にも悲劇のヒロインを演じるために子供の食事に「毒」を入れて、「献身的な母」を演じる女の話も聞いたことがある。

 

たとえ家族の間でも人の考えはわからないから怖いものです。

 

 

 

最後まで読むと、本当の女神はこの姉だな、と感じました。

 

そう考えてみると「女神の棲む家」というタイトルは正解なんだな。

 

よくこんな母のもと、この娘は真っ直ぐ育ったものだ、人間って不思議です。

 

しかしこの仲良し姉妹が出会えたのも母のおかげ、皮肉なものですね。

 

 

 

 

「女神の棲む家」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る