少年Aは嘲笑する ネタバレ

「少年Aは嘲笑する」のネタバレ。理不尽な処分に立ち向かう家裁調査官

 

冬森雪湖さんのマンガ作品「少年Aは嘲笑する

 

 

 

ドラッグ中毒の不良少年に追われ屋上に逃げる・・・追っていた方の少年が足を踏み外して転落死する事件が発生。

 

誰の目から見ても自発事故、しかし追われていた少年に非があるとされ裁判所送りに・・調査官は正義感から無処分を勝ち取る、が・・

 

 

モッピー

 

 

「少年Aは嘲笑する」がスマホで無料試し読みできるサイトです。

 

<まんが王国>

https://comic.k-manga.jp/

 

 

「少年Aは嘲笑する」表紙

「少年Aは嘲笑する」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

とある高校の昼休み、校庭で遊ぶ少年たちの前にいきなり堕ちてきたのは人間。

 

 

 

まじ・・かよ・・・


 

 

 

不良生徒が同級生を追いかけて屋上に・・・そして追いかけていた方が誤って転落死。

 

目撃者も多数で、皆自発事故だとわかっているのに・・・何故か追いかけられていた方が家裁に送られてきた。

 

 

 

調査官の椎名は不思議に感じる。

 

死んだ生徒は血液検査でドラッグ反応まで出ている、なぜ追いかけられていた少年の罪や責任が問われるのか?

 

 

 

すでに家裁に呼び出された少年、飯島悠人は両親と来ている。

 

その部屋にに向かうと両親のみで悠人の姿は見えない・・・「今、トイレに」

 

 

「僕も行ってきます」・・土壇場で逃げる子供もいるからな・・

 

 

 

庭に立っていた少年を見つける・・・彼からは鼻をくすぐる華やかなニオイが。

 

 

 

紅茶?


 

 

 

部屋に入り話を聞き始める。

 

美しい少年、そして両親は随分と高齢・・・

 

 

 

当時・・・いつものように教室で弁当を食べおわり雑誌を読んでいると、亡くなった少年が入ってきた。

 

最初から目つきがおかしくて、皆が目をあわせないようにしていた。

 

そして悠人と目が合った途端、いきなり掴み掛ってきたため逃走した、という。

 

 

 

「屋上は出入り禁止のはず・・」・・・夢中であったため、考えられなかった。

 

「彼との仲は?」・・喋ったこともない、彼はお金持ちだし住む世界が違う。

 

 

 

 

そこで鼻の利く椎名は・・さっき悠人から感じた香りを家族3人共から感じる。

 

それは母親が気に入ってイギリスから取り寄せているアールグレイ・シャンプーの香り。

 

 

「家族みんなが同じ香りって家族らしいと思って」

 

 

 

母親によると悠人は施設から引き取った子供、でも聡明で優しい子です。

 

「どうぞよろしくお願いします。」・・頭を下げて3人は帰っていく。

 

 

 

 

里子、しかし家族に問題があるようには見えない。

 

義父もお堅い仕事だし悠人も真面目、やはり家裁案件では無い・・・

 

 

 

 

日常生活も至って真面目


 

 

 

市の記録によると、悠人の両親は彼が12歳の時に交通事故で死亡。

 

2年間、施設で育った後、飯島家に引き取られた・・・それから2年。

 

 

ちょっと不思議ちゃんだけど・・ひねくれずに頑張っているほうだと思うけどな

 

 

 

「事件性なし」と報告書には書くけれど、やっぱり腑に落ちない。

 

それは死んだ少年のほうが明らかに素行が悪いのに・・調べても何も出てこないこと・・

 

先輩は・・「そりゃ、大臣の子供だからな・・」とボソッと言う。

 

 

 

 

なに!?


 

 

 

「それでか!」・・椎名は納得・・・息子がドラッグで屋上から跳んだ、なんて世間には言えない。

 

でも悠人が突き落したことに?・・・「調査官ができるのは調査書をだすだけ・・」先輩は言う。

 

屋上でふざけていて落ちたとしても精々保護観察程度・・・

 

 

「先輩、正義って知ってます?」

 

 

里子でも一生懸命頑張っている子に罪を着せるなんて論外!

 

 

椎名は報告書に沢山の添付書類をつける。

 

両親の死に絶望してから・・・少しづつ立ち直っていく彼の軌跡を・・・

 

受け取った裁判官は、「随分と入れ込みましたね」とにっこり笑う。

 

 

 

 

何卒、お願いします!


 

 

 

一か月後、悠人の無処分が決定、椎名は彼の家に報告に行く。

 

母親に礼を言われたのち悠人にも報告。

 

 

「まあ、当然なんだけど、これで一安心だね」

 

 

判決は一度決まると簡単には覆せない・・・不思議な笑みを浮かべる悠人。

 

 

 

あんな笑顔する子だっけ?・・・

 

 

あれは?嘲笑?

 

 

彼の表情が気になりながらも別件の仕事・・・

 

受託者宅から家出した少女を探し夜の街を歩いていると通行人が騒いでいる。

 

 

 

 

チンピラの喧嘩?


 

 

否、中年男性をバッドで襲っている少年たち・・・彼らはフードにマスクで顔を隠している。

 

それを発見した椎名、自分も危険を感じて目を閉じるが、彼の横を走り抜けていく少年たち・・・

 

 

その時一瞬、紅茶の・・・アールグレイの香りが!

 

 

 

悠人は本当に、自分が考えているような少年なのか・・・

 

 

 

スポンサーリンク

「少年Aは嘲笑する」感想&無料試し読み

 

良い仕事をしたと満足感に浸る調査官でしたが、彼の嘲笑のような笑いから何かおかしいと感じ始める。

 

悠人への同情を抜きにして考えると・・・話が出来すぎている、と考えるのです。

 

 

 

何故、面識のない悠人をそれほど執拗に追いかけたのか・・・

 

 

 

 

フェンスを乗り越えてまで・・


 

 

屋上の鍵は偶然壊れていたらしいが、それも怪しい。

 

 

 

相手が大臣の息子だったことで家裁に呼び出されたことは偶然だったのだろうけど。

 

この「良い子ちゃん」には何かありそうですね。

 

調査官の優れた嗅覚で、彼の化けの皮を剥がしていく、という展開なのでしょうか。

 

 

 

「少年Aは嘲笑する」・・いきなり人が落下してくるところからのスタートで、私の苦手なドロドロのバイオレンスかと思いましたが大丈夫。

 

その後はしっかりしたストーリーのサスペンス調で物語は進んでいきます。

 

電子書籍だと100円ちょっとで少しづつ読めますよ、お勧めです。

 

 

 

 

 

「少年Aは嘲笑する」がスマホで無料試し読みできるサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る