影武者アントワネット ネタバレ

「影武者アントワネット」のあらすじ&ネタバレ。美しき侍女は影武者

 

葉月つや子さんのマンガ作品「影武者アントワネット

 

 

 

王宮に盗みに入り捕まった少年、死刑を覚悟するも開き直った態度が気に入られ、フランスに嫁ぐアントワネットの侍女として同行することに。

 

彼を抜擢した理由はもう一つ・・・卑屈で人見知りなアントワネットの「影武者」として、彼女が苦手な場面で意気揚々と活躍する。

 

 

モッピー

 

 

「影武者アントワネット」がスマホで無料試し読みできるサイトです。

 

<まんが王国>

https://comic.k-manga.jp/

 

 

「影武者アントワネット」表紙

「影武者アントワネット」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

色仕掛けでメイドの衣服をはぎ取り女装する少年カスパル。

 

彼の目的はこの王宮にあるであろう貴金属を盗むこと。

 

他のメイドたちの隙を見て姫様の部屋に入り込むも・・・「何してるの?」

 

 

 

 

しくじった・・・


 

 

 

駆け付けた屈強な侍女、エンゲルに取り押さえられる。

 

「マリア・アントニア様、お怪我はございませんか?」

 

 

 

 

騒ぎを聞きつけた女大公マリア・テレジアもその場にやってくる。

 

「エンゲル、それはメイドではないの?」

 

エンゲルはカスパルの顔をテレジアのほうにグイッと見せ・・・「男でございます」

 

 

 

「おまえは女装用に装飾品が欲しいの?」

 

カスパルはニヤッと笑い「少なくともそのお姫様よりアタシのほうが似合うとおもって〜」

 

おほほほほ〜

 

 

 

「舐めた口をたたくな!」・・・エンゲルに両肩を外される。

 

「下町の質屋に度々紋入りの調度品が流れてくると聞く・・・大方オマエの仕業だろう!」

 

 

ご判断を仰ぐほども無い「虫けら」です・・・両腕を切り落として流刑に・・・

 

 

「待ちなさいエンゲル」・・まずは肩をはめ直しなさい。

 

ゴキ!

 

 

 

 

オワッたね・・・


 

 

 

雑役夫の倅として生きてきたオレの砂粒の命が・・・

 

 

 

しかしなぜか処刑されず・・・アントニアのフランス王室への御輿入れに同行することが決まる。

 

「あの目は生かせる・・・」とテレジアは呟く。

 

 

 

「ついてこい、うつけ」

 

エンゲルってか・・・とんだ天使だな。

 

「俺にはカスパルって名前が・・」・・・「お前に名などない」

 

 

今日から『Xマリア』がお前の名前だ。

 

 

なんで俺がアントニアの影武者なのか・・・

 

口元に自信がなく扇を手放さないアントニア

 

「お前なんでいつも口隠してんの?」

 

目はデカくてカワイイ・・・普通はそっちに目が行くから・・・

 

「鼻の下が『犬』でも気にならねえよ」

 

 

 

「大っ嫌い・・・これ以上侮辱されたくない・・・」・・と扇の下からボソボソ

 

 

そんな様子を見ていた侍女が「彼に天罰を」と・・・Xマリアの枕に毛虫を仕込む。

 

朝起きたら顔がボコボコに・・・

 

 

 

「こんな腹黒い奴の影武者なんかやってられるか」

 

 

 

 

鼻から下ボルゾイめ


 

 

 

そのまま城から脱走・・・・しかしエンゲルに見つかってしまう。

 

「放せよ!俺は出ていくんだ」

 

盗みは未遂だし毛虫枕のおもてなし・・・これでチャラだ!

 

 

 

「お前はもうマリア・アントニア様の人生の歯車に取り込まれている・・逃走は許されない」

 

エンゲルは部下にXマリアのズボンを下ろさせ・・・工具で玉を潰す。

 

「片方だけで有り難いと思え・・次逃げたら・・・」

 

 

懲りたら腹をくくれ

 

「医者の手当てが済んだら・・・輿入れまでの半年間、言葉と作法を叩きこむ」

 

 

 

あのババア・・・いつかぶっ殺す・・・

 

 

 

 

玉一個で勃つのかな?


 

 

 

Xマリアが再びアントニアの前に現れたのは11日と半日後。

 

「正確だな・・・細かくってねちっこい」

 

「なんで正反対の俺がオマエの結婚に付き添わなきゃならねえの?」

 

 

「オマエ?・・・」・・・「チッ!お姫様!」

 

 

「オレはおフランスになんか行きたくねえんですのよ!!」

 

「私だって一人でフランスになんか行きたくない!!」

 

 

なんだお姫様・・・声出せるじゃん。

 

 

取り上げられたものは・・・自由、名前、そして片キン・・・

 

そして半年後・・・フランス王太子妃としてシェーンブルンをあとにする・・

 

マリア・アントニア改めマリー・アントワネット・・・その陰、Xマリーの新たな人生をあてがわれた。

 

 

 

 

 

本当に宜しかったのですか?


 

 

 

母の目から見ても・・・アントニアは自信が無く卑屈で人見知り

 

しかし大人しそうでその実、自尊心と我の強さは生半可では無い。

 

王侯貴族や国民に親しまれる王妃にはなれまい・・・

 

 

 

いざという時に矢面に立てる「影」は・・・肝が据わり物怖じしない人間が良い。

 

「Xこそ適任と私は見込んだのです」

 

 

 

「今は少年ですが・・・身体が大きくなったら?」

 

「その時の始末は・・・エンゲルあなたの仕事でしょう?」

 

 

 

アントワネットとXを乗せた馬車は橋中央の国境でフランス近衛隊にゆだねられる。

 

エンゲルが同行できるのもここまで・・・

 

 

 

沢山の人だかりがアントワネットを祝福するも・・・顔を隠したままの彼女。

 

「ほら沿道に愛想振りまけよ!」

 

 

「鼻の下が犬だってみんな笑うもん・・・」

 

 

 

 

・・・


 

 

チッ!・・・舌打ちをひとつかまし沿道に愛想を振りまいたのは「X」のほう。

 

王宮についてもアントワネットはガタガタ震えXの後ろを歩く・・・

 

 

スポンサーリンク

「影武者アントワネット」感想&無料試し読み

 

こんな調子でアントワネットの苦手とする場面で「影武者を発動」していく。

 

「めんどくせえ」なんて言いながらも嬉々として代役を務めるのでした。

 

 

 

 

 

テレジアは流石に見る目があるね


 

 

 

しかし女性でも「影武者」っていうんだろうか?

 

戦国時代なんかだと大将の命を守るための影武者なんだけど、この作品ではちょっと違う感じですね。

 

でも成長して男っぽくなったら殺される運命にあるんだよね・・・

 

 

 

アントワネットのドロドロした性格では貴族や国民に人気が出ない。

 

現に扇の下からボソボソと言っちゃいけないような本音が出てしまっているなあ・・・

 

他国王室にに嫁いでこの調子だと・・母親の心配も尤もです。

 

その辺を「さわやか」に見せる代役って感じ。

 

 

 

 

 

影武者アントワネット」がスマホで無料試し読みできるサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る