拷問迷宮 ネタバレ

漫画「拷問迷宮」のあらすじ&ネタバレ。扉を開けるカギは・・

 

田近康平さんのマンガ作品「拷問迷宮」。

 

 

 

電車での「うたた寝」から目覚めると無機質な部屋に一人・・・部屋の中には拷問器具、そして扉が一つだけ。

 

痛みを感じると手の甲に数字が浮かび上がる、そして扉が少しだけ開く・・・もっと痛みを味わえば脱出可能なの?

 

 

モッピー


「拷問迷宮」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

 

 

漫画「拷問迷宮」表紙

「拷問迷宮」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

 

イジメも見て見ぬふり、自分大好きな望月は18年間ずっと逃げ続けてきた。

 

人が持っている醜さから逃げることは別に恥ずかしいことじゃ無い・・・

 

 

 

大学の帰り・・・電車で居眠り・・・

 

目覚めると・・・何故か一人おかしな部屋に閉じ込められているのです。

 

 

 

無機質な部屋の中には拷問器具が並ぶ、そして壁には大きく「君の痛みを僕は知る」と書かれている。

 

 

電車に乗っていただけなのに・・・ここはどこ?・・・・


 

 

 

携帯も圏外、部屋に扉は一つだけ。

 

扉に近づくも・・・ノブも無い、どうやって開ければいいのか・・・

 

 

扉をドンドンと叩く・・・開く様子が無いので殴りつけると・・・自分の手の甲に数字が浮かび上がる・・??

 

 

 

逃げることは恥ずかしいことじゃ無い・・・でも逃げられなくなった時はどうすればいいのか?

 

その答えが分からない・・・

 

 

 

手の甲の数字はしばらくすると消える・・・袖をめくってみると金属質の模様が肌に張り付いている。

 

擦ってみても取れる様子が無いソレの意味するものは何なのか?

 

 

 

そこで部屋にゴキブリが侵入・・・どこから?

 

扉を見ると下の方が少し開いている・・・出られる?・・否、スグに閉まってしまう。

 

 

 

 

なんで僕がこんな目に・・・


 

 

 

他に脱出できそうな所は無い・・・既に一日が経過し空腹感も増す。

 

 

 

やはり扉を開けるしかない・・・彼は扉が少し開いた時のことを再現してみることにする。

 

やってみると手の甲にはまた数字が・・・昨日より低い数字、そして扉も昨日より少ししか開かない。

 

手に現れる数字と扉はどうやら連動している・・・この数字はなんだろう・・・

 

 

血圧?・・・心拍数?・・・イヤ違う・・・

 

 

 

これは痛みだ!・・部屋にある拷問器具を使って「扉を開ける」という事なのか?

 

 

 

望月は自分の腕を思いっきり抓ってみる・・・現れた数字は「93」、扉もそれなりに開く。

 

測ってみると扉は開いた位置で10秒停止、そしてまた閉じてしまう。

 

 

 

彼は扉の開いた高さに印をつけてみる・・・100だとこの位。

 

でもこんなんじゃ出られない・・・やるしかないのか・・・

 

 

 

部屋にある拷問器具を使う?・・・でも躊躇してしまいそうなものは自分では無理。

 

鋲のついた椅子に座ろうかと考えるも、血が付いており怖くなってしまう・・・

 

 

そもそも・・・自分で自分を傷つけるなんて僕には無理・・・

 

 

 

でももう限界、彼は爪を剥ぐ決心をする。

 

 

怖い・・・


 

 

足は、歩けなくなるといけないし・・・一番使わない指は・・・彼は左手の小指の爪を剥がす!

 

 

 

痛い!・・・数字は「379」

 

 

扉が閉まる前に這い出し成功・・・中は這わないと通れない狭い通路。

 

急いで進まないと・・・ここは棺に変わる!

 

 

 

進んでいくと先にも扉が・・・閉まる前に脱出しないと!

 

 

 

手を伸ばすと扉の向こうから手がでて・・・扉が閉まる直前で望月を引っ張り出す!

 

 

 

部屋の中には3人の男と死体が一つ。

 

生き残ったのは、この4人だけだと彼らは言う・・・彼らの腕にも同じ金属の柄が。

 

 

 

生存者は4人だけ・・・この4人で痛みを分け合うしかない。

 

必要数は1500、一人400のノルマがある。

 

 

 

 

望月はそこであることに気が付く・・・痛みは僕以外が感じればいい・・・


 

皆で爪を剥がす・・・望月も剥がすフリを・・・しかし見破られてしまう!

 

 

 

既に爪を剥がした他の人間もいる・・・雰囲気は険悪に!

 

それなりの罰を受けないと許されないカンジに・・

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コチラも読まれています!

異世界にもブラック企業ってあるんだね
「迷宮ブラックカンパニー」のネタバレ。エリートニートが異世界で!

「拷問迷宮」感想&無料試し読み

 

読んでいるだけで「痛み」が伝わってきてゾッとする作品。

 

一人だと自分でノルマをこなせばいいのですが、人数が増えると、他の人が痛い目をすればいいことになる。

 

 

これは危険ですね、だれでも損はしたくないですから・・・裏切ったときの報復の怖さを考えなきゃね


 

 

 

普通だったら「殺し合い」になりそうな展開ですがどうなっていくものか。

 

 

 

「拷問迷宮」は電子書籍だと、一話づつが100円ちょっとで購入できます。

 

ポイントが余ったときなんかに買い足すのがオススメ、面白いですよ。

 

 

 

 

「拷問迷宮」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る