根室女工哀史 ネタバレ

「根室女工哀史」のあらすじ&ネタバレ。スマホで無料試し読みも。

 

花牟礼サキさんのマンガ作品根室女工哀史」、ストーリーな女たちシリーズです。

 

 

 

昭和初期の女たち、自由にならない生活を送る彼女たちの決して実ることの無い恋心を描いた短編集。

 

第一話は、出撃を待つ特攻隊員と少女との恋を描いた「蛍忌」。

 

 

モッピー


「根室女工哀史」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

 

 

「根室女工哀史」表紙

 

 

根室女工哀史あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレ要素を含みますのでご注意ください。

 

 

第一話「蛍忌」のネタバレです。

 

 

 

 

昭和19年10月太平洋戦争末期・・・

 

アメリカとの圧倒的な軍事力の違いに追い詰められた日本は「特攻隊」を編成。

 

 

 

片道だけの燃料を積んだ戦闘機や魚雷で敵に体当たりする・・・十死零生の戦法でした。

 

 

 

昭和20年6月、主人公の侑子が思いを寄せる片岡優は、梅雨の合間を縫って飛び立っていきました。

 

「片岡さん・・・行ってしまった・・・もう二度と・・・」

 

 

 

しかし、その中の一機が故障、黒煙を上げて基地に戻ってきます。

 

 

 

 

もしかしたら・・・


 

 

侑子の故郷、知覧には本土最南端の基地があり、侑子と母の経営する食堂は軍用食堂。

 

この数か月で、多くの若者が食堂で仲間と最後の夕食を食べて亡くなっていったのでした。

 

 

 

「ただいま。」・・・そこに現れた片岡。

 

 

 

故障機は片岡のものでした・・・「また死にぞこなったよ、侑子さん。」

 

最初は天候不順、今度は故障・・・「また三途の川を渡り損ねた。」と言って笑う片岡。

 

 

 

そして・・・「みんな、俺もすぐ行くから待っていてくれ。」と酒を煽る。

 

 

 

侑子の母は、片岡に芋焼酎を差し出し、「今日は飲む日、明日のことは考えんでもええ。」と言う。

 

 

 

そして、食事を終えて店を出る片岡・・・侑子は「また会えますか?」と声を掛けます。

 

「出撃の前には。」と答える片岡、侑子は「いえ、その前に。」と言います。

 

片岡は「わかった。何とかする。」と答えました。

 

 

 

侑子は、自分の気持ちを伝えることなく片岡が出撃してしまった事に後悔していました。

 

そして人形が身代わりになってくれるよう、祈りを込めた特攻人形も渡せぬままでした。

 

 

 

そんな侑子の気持ちを母はお見通しでした。


 

そして・・・「特攻の人を好きになっても幸せにはなれない。」と侑子に言います。

 

 

 

基地では「特攻隊として出撃しても、日本は負ける」と兵隊たちは話しています。

 

食堂に基地から弁当の注文が来て、片岡に会えるかもしれないと思い侑子は配達を買って出ます。

 

 

 

侑子が弁当を届けに行くと、片岡は約束通り、待っていてくれました。

 

そして、片岡が自分の相棒だ、という戦闘機を見せてくれました。

 

片岡は自分の生まれ故郷である新潟の踊りも侑子に見せてくれる。

 

 

 

2人は楽しい時間を過ごしましたが・・・片岡は、明後日出撃が決まった、と侑子に言います。

 

侑子は泣き・・・行かないで!と片岡に言う。

 

 

 

 

2人は草むらに入って行き・・・一つになりました。

 

侑子は・・・私と逃げて下さい、と片岡に懇願しますが・・・・

 

 

 

「蛍忌」のネタバレでした。

 

 

 

スポンサーリンク

根室女工哀史、感想&無料試し読み

 

多くの方々の犠牲の上で成り立っている現在の私たちの自由、考えると哀しいものです。

 

当時の男性は、自分だけが生き残っていては申し訳ない、という感情を持っていたんだろうな・・

 

 

 

表題作の「根室女工哀史」は北海道の缶詰工場で働く女性たちの辛く過酷な労働を描いた作品です。

 

厳寒の中、早朝から睡魔と闘って働いても僅かなお金しか貰えない女たち。

 

そんな中での主人公の恋心を描いた作品になっています。

 

 

北海道には、彼女たちが厳しい労働の中で唄った歌の歌碑が建てられています。

 

 

 

 

「根室女工哀史」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る