闇女 あらすじ

闇女―ヤミ・カノ―のあらすじを少々。スマホで無料試し読みも。

 

カズミヤアキラさんのマンガ闇女―ヤミ・カノ―」。

 

 

 

小説家を目指す主人公が、突然憑依体質になり女たちの裏の顔を知ることになる。

 

次々と暴かれていく女の闇、主人公はその度に筆を執る。

 

 

モッピー


「闇女」がスマホで無料試し読み出来るサイトです。

 

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

 

 

闇女―ヤミ・カノ―表紙

 

 

「闇女」あらすじ&ネタバレ

 

以下の文章に、あらすじ&ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

 

 

大学生の潤は、ゴーストライターをしながら小説家になることを目指しています。

 

ある日、学校の教室でゴーストライターの仕事をしているとユキという女の子が声を掛けてきます。

 

 

 

 

何の小説?・・「いや、ゴーストライター」


 

 

 

凄いじゃん!というユキですが、「いや、代筆じゃダメなんだ・・」と思う潤。

 

自分の名前で書いた小説が売れないと意味が無いと。

 

 

 

 

女性に緊張してしまう潤ですが、同じアパートに住む美咲さんと言う女性は優しく接してくれます。

 

美咲さんには達夫という恋人がいるのですが、正直羨ましいと思います。

 

 

 

自分もあの二人のように過ごせたら何か変わっていたのかも・・・

 

 

 

潤は部屋で自分が投稿した小説サイトの評価を見ていましたが・・

 

 

いつも通り散々な評価です。


 

 

 

「感情が解っていない」「人間味が無い」云々。

 

 

 

 

潤は、自分の人付き合いや恋愛の経験の無さが、小説に出るんだと考えます。

 

「俺に人の感情なんか書けないんだ」といじける。

 

 

 

 

こんなことでは小説家なんか夢のまた夢・・・

 

俺はずっと誰かの代わりを書き続けるのか・・・

 

 

 

 

そこでいつもより激しい頭痛に襲われた潤は意識を失ってしまいます。

 

そして目覚めると見知らぬ部屋、鏡に映った自分の姿は・・・

 

 

 

なんと達夫になってしまった。

 

 

 

混乱する潤に少女は甘ったるい声で呼びかけます。

 

これは・・・達夫は美咲が居るのに少女と浮気しているってこと?

 

 

 

 

そして・・・そこに美咲が現れ、包丁を取り出すと、達夫になった潤めがけて振り下ろす。

 

殺される!そう思ったとき自分の部屋で目を覚まします。

 

 

 

 

ちゃんと潤に戻っていました。


 

 

 

夢かなと思いましたが窓の外にはパトカーと救急車が。

 

 

まさかあの優しい美咲さんにこんな恐ろしい一面があったとは。

 

 

「知りたい・・・もっと女性の闇を・・・」

 

 

そして、一晩で昨日体験した出来事を小説に書き上げました。

 

 

 

「闇女」最初のほうのあらすじはこんな感じです。

 

 

 

スポンサーリンク

「闇女」感想&無料試し読み

 

潤は、それからも「ある文字」をパソコンに入力すると憑依できる体質になります。

 

そして他人の人生を体験できるんです。

 

 

 

潤は憑依に慣れてきて、だんだん大胆になっていきますが・・

 

こんなに闇女ばかり見てしまったら、小説どころか人間不信にならないか心配です。

 

 

 

 

 

まあマンガならではの設定ですが、新鮮な切り口で面白いですね。


 

この漫画に出てくる女性は、全て闇を持っているのでしょうか・・怖いけど読みたい。

 

 

 

死にそうになると憑依が解けるなんて・・・痛そうで嫌だな。

 

 

 

 

「闇女」が無料試し読み出来るサイトです。

私がオススメする無料試し読みサイトは≪まんが王国≫
わたし自身も5年間愛用しています。

<まんが王国>
https://comic.k-manga.jp/

  • 豊富な作品数で「じっくり試し読み」も豊富
  • スマホでもPCでもOK
  • 漫画ランキングが正確で売れ筋がよくわかる
  • 試し読みのための会員費用は無し
  • 購入する場合もスマホ代と一緒に払える
  • ポイントで購入なので請求書等でのタイトルバレがない

サイト上部の検索窓に作品名の一部を入れると楽です。


漫画もいいけど暇な時間に小遣い稼ぎも
カードの審査が通る人なら大金も楽勝ゲーム

モッピー



読みたい本が「1冊だけ」という方はVOD(ビデオオンデマンド)サービスの無料期間を利用するのも手ですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る